プライバシーマーク 取得のご案内「登録番号10830562(01)」

一般社団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマークを付与されました。

この度、アーク・フロント株式会社(代表取締役社長 湯浅晃)では、JIPDECによるプライバシーマーク付与適格性審査基準をクリアしプライバシーマーク登録番号10830562(01)が付与されました事ご案内申し上げます。

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム—要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを認定し、その証として“プライバシーマーク”の使用を認める制度で、次の目的を持っています。

  • 消費者の目に見えるプライバシーマークで示すことによって、個人情報の保護に関する消費者の意識の向上を図ること
  • 適切な個人情報の取扱いを推進することによって、消費者の個人情報の保護意識の高まりにこたえ、社会的な信用を得るためのインセンティブを事業者に与えること

平成15年5月30日に民間の事業者を対象とする「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)が制定・公布され、平成17年4月1日から全面的に施行されました。個人情報を取扱う事業者は、この法律に適合することが求められます。

プライバシーマークの付与は、法律の規定を包含するJIS Q 15001に基づいて第三者が客観的に評価する制度であることから、事業者にとっては法律への適合性はもちろんのこと、自主的により高い保護レベルの個人情報保護マネジメントシステムを確立し、運用していることを証明する有効なツールとしての機能も御座います。

お客様の「個人情報」を安心して提供するために、今後も我々アーク・フロント株式会社では情報取扱に関して力を入れて取り組んで参ります。

プライバシーマークについてはこちら

LINEで送る

最近の実績

おすすめカテゴリ

  1. フランチャイズショー2107(2小間)
  2. Youtube、Facebook、twitterの開設~運用まで
  3. コンテンツ東京2017(3小間)
  4. キャラクターデザイン&各種ツール制作
  5. フランチャイズショー2016(2小間)
  6. アジア・シームレス物流フォーラム(2小間)
ページ上部へ戻る