水と木の資源を守る。新素材『LIMEX』

水と木の資源を守る新素材LIMEX(ライメックス)の取扱いを開始しました。

新素材『LIMEX(ライメックス)』とは、石灰石から生まれた紙に代わる新素材です。

我々アーク・フロントでは、製造元の株式会社TBM(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山﨑敦義)からの許可を得て、新素材ライメックスの取扱いを正式に開始致しました。

 

『NEW』

紙・プラスチックの代替となる、石灰石を主原料とした日本発の新素材であり現在、日本含む世界43カ国にて特許取得済み/申請中です。(※1)

実に様々なメディアに取上げられ、地球環境に大きく貢献出来る新素材として注目を集めています。

『ECOLOGY』

原料に水や木を一切使用することなく紙代替品を製造します。
通常、普通紙1トン生産する場合には、樹木を約20本、水を約100tが必要になります。
LIMEXの場合は原料に木や水を使用せず、石灰石0.6〜0.8tとポリオレフィン約0.2〜0.4tからLIMEXの紙1tを生産が可能になります。
世界の環境問題として大きく取上げられております『自然破壊』と、将来世界的に枯渇すると言われている『水不足』に対して十分に貢献できる新素材と言えます。
さらに、石油由来成分を抑えプラスチック代替品も製造可能な次世代型の環境配慮素材です。
石から生まれている為、耐久性・耐水性に優れ、非常に丈夫な素材ですのでタフな環境での用途にもマッチします。

 

『ECONOMY』

石灰石は、世界中に無尽蔵に存在し、日本においても唯一自給率100%である安価な石灰石を主原料とする経済的素材として注目しました。(※2)
その石灰石から生まれたLIMEX(ライメックス)はエコノミー&エコロジーな革新的な新素材なのです。

 

『企業のCSRとしての採用や販促ツールの新素材として』

現在は、名刺やポスター、パンフレット、メニューなどにこの素材を選択されるお客様も増えております。
また、企業のCSR(社会的責任)活動の一環としてLIMEXを選択されるケースも増えております。

ぜひ一度、次世代新素材と言われる『LIMEX(ライメックス)』をお試し下さい。

 

『LIMEX 紹介映像』

LIMEXの商品紹介映像となります。

 


 

(※1):アメリカ、ヨーロッパ、中国、インド、ロシア、ブラジル、アラブ首長国連邦、韓国、台湾、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナム、アルジェリア、ナイジェリア等

(※2):日本国内の石灰石埋蔵量は約240億トンに対し、国内生産量は約1.4億トン(経財相資源エネルギー庁)また世界の石灰石埋蔵量は「多量」に存在(USGS Mineral Commodity Summaries 2013)

 

 

 

LINEで送る

最近の実績

おすすめカテゴリ

  1. キャラクターデザイン&各種ツール制作
  2. 展示会ブースの設営から当日の必要品まで全てお任せください!
  3. ご予算に応じた看板広告もお任せください!
  4. デジタルサイネージの企画・設営~映像制作まで
  5. フランチャイズショー2016(2小間)
  6. 賃貸住宅フェア(1小間)
ページ上部へ戻る